基礎体温

基礎体温についてご説明いたします。女性の身体は生理周期に合わせて、「高温期」と「低温期」を繰り返します。 基礎体温とは熟睡中、運動をしていない時の体温のことをいいます。生活サイクルを整え、お目覚めすぐに体温をはかります。 舌の後ろの筋付近に 体温計を含み体温を測定。(舌の表面に含み測定すると、体温が高くなる場合がある)○チェックポイント 1,低温期から3日以内に高温期へ移行する 2,高温期が10日以上続く3,高温期と低温期の差が0.3℃以上4,高温期に体温が大きく下がらない排卵後の卵胞は黄体になり、女性ホルモンを分泌します。排卵後に基礎体温が上がるのは、女性ホルモンのうちプロゲステロンに体温を上げる作用があります。ですので、最も基礎体温が下がる日や高温期・低温期の長さなど 卵胞が育っているかどうか、ホルモンバランスはどうなのかなど 色々な事を教えてくれます。だからといって、気にしすぎて体温表をとるのが怖いという方も中にはいらっしゃって、余計ストレスになってしまう場合があります。あまり神経質にならないようにしましょう。基礎体温表のグラフを見ながら排卵日を特定すると時期がずれる場合があります。排卵チェッカーを使用してタイミングをとるのに、活用してみると良いでしょう。

妊活に取り入れたい有効的なウォーキング方法

質の良い卵子・精子を望むには「質の良い睡眠をとる」事が重要なのは以前申しました。患者様からは「その他にも教えてください」と言われます。当然です。雑談の中でも色々言葉には出しますが、これ!となるとウォーキングをおすすめしております。【よく寝て、バランスの良い食事をして、運動をしましょう。。】なんだか当たり前すぎるけれど、、これが実は現代社会では難しいのかなと思います。また、それが良いとお伝えすると、皆真面目な方ばかりですから腰が辛くなるほど長時間寝て、トマトジュースを一日3㍑以上飲み、ジムで4~5時間トレーニング。。。 一気にやりすぎても、逆に身体に悪影響なのであくまでやり過ぎは禁物。”適度”にやり続けるのがコツです。気持ちは、ゆったりと・・です。鍼治療も同じく、継続していってしっかりと体質改善に導きます。そこでまず効果的なウォーキング!!やり方にコツがあります。簡単です!! 参考にした出典に少々付け足しをしてまとめたものが一枚あります。ご入用の方はスタッフまでお申し付け下さい。これは、私が鍼灸師になった時から患者様にお伝えしていることでもあり、最近とても注目されるようになってきているので、わかりやすいサイトなども 沢山あります。是非、始められるなら”今”です。

みんなで共有しましょう

キャンペーン期間中いただいた初診患者さまの声、とっても臨場感がありますよね。率直なご意見をいただけること、本当に有り難いです。 7月より一周年ゆえに院の評価として患者様にアンケートを取ることとしました。印刷物で「良い・普通・悪い」にチェックしていただくのと、大きい四角い欄に「感想をお願いします」としたところ、前半の患者様の大半は「良い」に丸をくださり、四角い欄の感想は「特になし」でした。 ・・・・・。これだけでは本当の課題が見つからないかなぁと感じ、今度後半は口頭にてお伺いしました。施術終了後「院の印象や施術の内容についていかがでしたか?」と伺うと 「良かったですよ」と笑顔でお答え頂きました。面と向かって悪いとは言えないでしょうし、案として次を考えることに・・。8月に入り、キャンペーンを再開した時にしたアンケートは、直球に「書いていただくこと」。 一筆箋をご用意して、なんでも良いから感想をお書きいただこうというもの。 ご協力いただきありがとうございました。 HPやSNSへの掲載のOKもいただけて 内容をお書きいただける患者様にのみお願いしました。 「初診をためらっている人が居たら、これを見てくれたらいいなぁ」と おっしゃっていただけた患者様もいらっしゃいました。 快く承諾下さいまして ほんとうに感謝いたします。 色々な声がこちらでは聞けて とても参考になりました。 HPをみて まだ悩んでいる方々も多いと思います。 その方々も きっと見てくださっているでしょう。 中には書いてくださるとおっしゃっていただいた【在患・男性のお声】も入っていて・・。 ご了承いただいている患者様の印象は  HPトップページ、当院インスタグラム・フェイスブックに掲載しています。皆さんで共有いたしましょう。 キャンペーンがまもなく終了します。でも許して頂ける患者様には今後もお書きいただこうと思っていますので宜しくお願いいたします。

まずはご相談ください