大丈夫。それも丸ごと好きだから。

身体の機能が複雑に関わり合っているのは どの生物にも言えることでしょう。

人間の脳は常に体の状態を感知していて 刺激で興奮し意識に知らせる神経細胞から 直接信号を受け取ることもあります。

そして身体の中で何が起こっているのか感知する方法に ホルモンがあります。

ホルモンは血液に混ざってある器官からある器官まで移動して 到着した器官の活動を変える目的を持った内分泌物質を言います。

それらが個々で伝達者として働いて、 目的の器官に到着して働き その作用が身体の他の場所にも影響を与えます。

女性の気持ちのバイオリズムは性格以外にホルモンと 関係しているといわれます。 卵巣機能が低下すると女性ホルモンが少なくなり 色々な情志の変化があったりします。

自分自身でもイライラしたり落ち込んだりで 自己嫌悪になったりしてしまいます。 周りの人もそれを理解してくれたら嬉しいですね♪

About the author: 川崎有香