ビタミンで・・・。

ビタミンD

ある患者様から「病院で検査したらビタミンDが足りていないので
サプリを購入して飲んでくださいって言われました。アンジュさんに
置いてあるサプリを購入したいです」と連絡がありました。
医師によると多分旦那様も飲んだほうがよいかも・・とのこと。

ご夫婦でお通いの患者様でしたので、すぐに取り寄せ、お渡しをしました。
もちろん摂取量なども医師の指示通りなさいました。

ああ そうかぁ ビタミンDは 不妊治療以降の方にもおすすめしたいサプリだったので
この患者様のおかげで 院に置く良いきっかけとなりました。

アンジュでは 睡眠の質をとても重視します。同時に太陽の陽のもと
軽い運動(散歩)をして、楽しくバランスの良い食事をとって頂く。

すなわち 継続的な鍼治療とご夫婦の生活習慣改善との併用で
体質改善をはかり、妊娠しやすい身体にしていこうとするもの。

その中の患者様でのオペレーションに「ビタミンD」は含まないまでも
やっぱり 体に良いことは色んな所にリンクしているんだなぁと改めて思います。

陽を浴びることにより体内でビタミンDが生成されます。

しかし、現代人はあまり太陽光にさらされることもなく過ごしている状態。
ビタミンDは体内でとても重要な役割を果たしていて カルシウムの吸収をよくしたり
免疫を高めると言われています。検査をして足りているのであればよいのですが
足りていないと医師から指摘をされたのであれば、ぜひサプリで補っていただきたい。

それに 妊活以降も しなやかな体作りをするためにサプリを継続するのも良いと思います。

・・・にしてもサーファーさんは、花粉症が少ないってほんと?

About the author: 川崎有香